小規模多機能型居宅介護
デイケア(通所リハビリテーション)として長年皆様に親しんで頂きましたが、

「自宅に来て貰いたい」「泊まりたいけれど」等のご要望にお応えするためにも

この度、建物もリニューアルし、小規模多機能型居宅介護施設を開設致しました。

随分長い名前ですので、以下は「小規模」と言いますね。
さて、小規模では、デイケアと同じで、介護保険でのご利用となり

「ご利用開始」までの流れは下のようになります。
@お申し込み Aご相談 Bご利用のご検討 Cご契約(登録) Dご利用開始
Cのご契約で登録をして頂いたら、下のような3つのサービスを受けて頂けます。

(小規模登録=25名様、1日の通所=15名様、1晩の宿泊=8名様、まで)
その3つのサービスとは?
「通所サービス」
「通所サービス」
送迎車で、ご自宅までの「お迎え」と「お送り」を致します。

基本的な介護サービスの他に、レクリェーションやイベント、ご希望によって様々な

活動にご参加頂けますし、リハビリ活動も充実しています。

ボランティアの方々の訪問活動もお楽しみ頂けます。

お昼ご飯とおやつを、皆さんでご一緒にお召し上がりください。お風呂にもお入り頂けます。

健康管理とリハビリテーションも充実し、医院との連携があって安心です。
例えばどんな「レクリェーション」?
・カラオケ・各種ゲーム・おやつ作り・ハンドクラフト(季節の壁画作りや

 七夕飾り、お面・花瓶・鯉のぼり等の飾り物、カレンダーなどの制作)
例えばどんな「イベント」?
・初詣、お花見、紫陽花、紅葉、お買い物などのツァー・豆まき・ひな祭り

・夏祭り・敬老会・芋煮会・運動会・クリスマス会など。
例えばどんな「活動」?
・書道(平日、週に1回、先生がいらしてご指導くださいます)
・皮革クラフトと手芸(どちらも平日、週に1〜2回。皮革クラフトでは、

革を使い、財布・置物・アクセサリーなどを、皮革クラフト協会の講師の

資格を持つ理事長がご指導し作成します。手芸でも、古い着物を解いた布

などを使い、ティッシュケース、手提げなどの小物、アクセサリー、置物

などを、理事長がご指導し、作って頂きます)
・音楽介在活動(月に1回、音楽療法学会の正会員が担当し、なじみの歌を

ご一緒に歌いながら、楽器を用いたり、手・足・指などに振りをつけたり、

歌にまつわる写真や品物などで回想法に繋げ、心身の活性化を図ります)
・動物ふれあい活動(月に1回の活動で、音楽介在活動と一緒に行いますが、

年に2回は、仙台の「アニマルインターカレッジ」の学生さん達が研修を

兼ねて、犬達を連れて来所し、大規模な動物ふれあい活動を行っています。

犬達は、適正審査・しつけを受け、健康診断書提出も義務付けられており、

ボランティアの適正を備えた担当者《ハンドラー》と参加します)
* 活動で、材料費が発生する場合は、実費を頂きます *
例えばどんな「リハビリ活動」?
・理学療法士が監修する「転倒予防体操」や、・頭の体操・機能向上ゲーム
・バランス体操など、楽しみながら心身の機能の向上・活性化を図ります。
例えばどんな「お食事」?
お食事やおやつは、基本的に厨房での手作りです。

季節の素材を活かし、栄養・カロリー・刻みなども配慮し、お一人お一人に

合わせたお食事を、家庭の雰囲気を大切に、瀬戸物の器でご提供しています。
例えばどんな「お風呂」?
お風呂は、一般浴と車椅子の方にご利用頂ける機械浴もあり、

入浴者の方の身体的なご負担も軽減、経験豊富なスタッフがお世話し、

安心してゆったりとご入浴頂けます。
例えばどんな「医院との連携」?
今までの、医院併設施設デイケアと同様に、看護職スタッフが体調・お薬の

管理等に対応しています。
理学療法士による「個別リハビリサービス」も提供しております。

お具合が悪い時は、医師の指示従って点滴を受けて頂いたり、他の病院への

搬送なども迅速に行うよう対応しております。
また、インフルエンザや肺炎球菌の予防注射なども受けられます。

外来受診、薬の処方箋など、お時間の節約になり便利です。
「宿泊サービス」
お部屋は個室で、デイルームを中心とし、周囲に洋室と畳のお部屋があります。

お食事が終わったら歯磨きを致しましょう。

お休みまでの間はテレビを楽しんで頂いたり、なじみのお友達とお話をしたり…。

各お部屋でお休み頂き、就寝中は夜勤のスタッフが定期的に見回りを行います。
「訪問サービス」
馴染のスタッフが、ご自宅まで伺って料理などのサービスをご提供します。
ところで料金は?
介護保険料金分は、介護度によって異なります。

また1割負担の方と2割負担の方でも、料金が異なります。

その他に加算分や実費の料金も発生しますが、詳しくは料金表がございますので、

下の料金表をご参照ください。
また、“あんずの家”には、住宅型有料老人ホーム“あんずの家”もございます。

こちらにご入居の方の小規模ご利用は、介護保険料金分が「通常料金の1割減」、

つまり「1割お安い料金」でご利用頂けます。

ホームへのご入居については、住宅型有料老人ホームのページをご覧ください。
「小規模」ってこういう感じなのね〜
通所サービス
お風呂だけ入りたい、食事だけしたい…
色々なご希望に合わせて対応致します。
宿泊サービス
必要なときにご利用できます。
顔なじみのご利用者の方や職員と一緒に

お泊りも。突然の宿泊にも対応致します。
訪問サービス
いつでも駆けつけます。
電話一本で…

 

◎小規模多機能居宅介護事業所あんずの家料金表
<必要な時に必要なだけ>
「通い」「訪問」「泊まり」の3つのサービスをご利用者様やご家族様のご希望や


状況に応じて「必要なときに必要なだけ」サービスを提供いたします。
<ワンストップサービス>
「通い」→「泊まり」など、連続するサービスをなじみのスタッフが提供することで、

ご利用者様、おひとりおひとりの小さな変化を見逃さずにきめ細かく支援し、

サービスを提供することができます。
<定額のご利用料金>
(宿泊費・食事代は別途必要になります)
ご利用回数・時間に関わらず、要介護度により定額のご利用料金となります。
・病院から退院し自宅での生活を始めるのに不安がある
・ご家族が急に泊まりがけで外出する必要が出てしまったとき
・時間やプログラムが固定されているサービスを望まない方
などの時、是非ご利用ください。
【定 員】登録25名様(通いは15名様/日まで 泊りは8名様/日まで)
【ご利用時間】24時間365日(送迎時間、時間延長、急な宿泊などは、ご相談ください)
【ご利用料金】@介護保険利用料+A食費+B宿泊費(希望される場合)+Cその他実費
※上記費用で介護保険利用料以外は消費税がかかります。尚、介護保険利用料は、所得に応じて

「1割負担」か「2割負担」に分かれます。市役所から届く介護負担割合証をご確認ください。
介護度 食 費
B宿泊費
Cその他実費 オムツ代・行事費・洗濯代、通院介助、送迎など
○ その他の介護保険の加算《 単位数(=円)》
初期加算 30単位/日(新規登録30日間)    認知症加算(T) 800単位/月
認知症加算(U)   500単位/月       サービス提供加算(U)         350単位/月
総合マネジメント体制加算は1000単位/月  看護職員配置加算(U)700単位/月
処遇改善加算は 介護保険関連の法令に基づいて請求になります。
こちらも2割負担の方は、単位数×2の計算で算定されます。
上記の介護保険利用料金は、介護保険関連の法令(平成27年4月1日改正)に基づき定められた


料金です。法令が改正になった場合には法令に従い変更させていただきます。
小規模
デイルーム
浴室
お食事例

 

下の電話番号まで お気軽にご連絡ください。
電話:023-615-1172  FAX:023-631-1173
(平日9時〜5時  FAX は、いつでも大丈夫です)
担当 

小規模ケアマネジャー 塩野美喜子  看護主任 鎌田かおり
あんずの家 小規模多機能型居宅介護

〒990−2441 山形市 南一番町 5−26(加賀山医院 1階)